心にも余裕を

海外生活では日本のようにうまくいかないことが多いです。家の修理をお願いした時も例によって時間通りに来ません。待ってもその日に来ないので、翌日にもう一度電話したらようやく来てくれました。でもうまく修理できていなくて結局また頼むことになりました…。日本ではありえないですね。

地域にもよりますが、中東やトルコでは飛行機もよく遅れるし、マナーも悪いです。列に並ばずしらっと順番を抜かされたり、エレベーターで人が降りる前に乗り込もうとしたり。車の運転でも、強引な割り込みや一方通行逆走など、日本ではありえないことが多すぎて最初はカルチャーショックを受けることになります。

私も最初はかなりストレスに感じて声を荒げることもありましたが、こういうことが日常的に多すぎていちいちイラっとしてられないようになります。「最終的にうまくいけばそれでよし」とゆるく考えるようにしました。長い間現地に住んでいると無意識に現地人のような振る舞いになっているようで、日本に一時帰国した時にふと気づいてあせることがありました。要注意ですね。

タイトルとURLをコピーしました