日本から持って行くべきもの

日本の便利な暮らしに慣れている日本人が海外で暮らすとなると、海外で入手しにくく日本から持って行った方が良いものがあります。今回はそのようなものをピックアップしてみます。

  • 炊飯器:海外でも炊飯器を売っていますが、日本のように高性能のものは少ないため、日本で購入した方が良いです。
  • 大型荷物:ゴルフクラブや楽器などの大型の荷物は赴任時の荷物にまとめて送ってしまうのが良いです。一時帰国時に持って帰るのは結構大変です。
  • :調子が悪くなった時のために日本で使い慣れている薬を持っていきましょう。市販薬でも輸入制限があって赴任後に送ってもらうことができない国もあるので注意が必要です。
  • 変圧器:日本専用の電化製品を使用する場合は必要です。海外でも購入できる場合がありますが、質が悪いことがありますので極力日本から持っていくことをおすすめします。
  • 国外運転免許証:赴任先での運転で必要な方や旅行先でレンタカーをよく使う方は出国前に取得が必要です。

ちなみに日本でも外国人のお客さんが多い大型量販店では、機種は限られますが220V対応のものも購入できます。赴任先の電圧に合わせて購入すれば、変圧器の必要はありません。日本国内モデルでも海外電圧に対応しているのものもありますので、よく見てみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました