仕事

仕事

トップダウン

日本の企業では、大きな目標は経営層から出されますが、それ以外の日常の業務においては、担当レベルが様々な策を考えて上司へ提案し実行するボトムアップが主流になっています。ところが、中東やトルコではトップダウン方式をとる企業がまだまだ多いです。...
仕事

OKY

OKYって聞いたことありますか?海外駐在員の方ならご存知かと思いますが、これは「お前が(O)来て(K)やってみろ(Y)」という略語です。海外、特にビジネス環境や人のメンタリティが日本と大きく違う新興国においては、日本の本社と現地との間で板...
仕事

言語

現地社員や取引先との意思疎通としての最も一般的な言語は英語です。中東諸国でビジネスをしている人は英語教育を受けたアラブ人や、インド、フィリピンなどの出身者が多く、人によってクセはありますが基本的に英語で問題なく意思疎通できます。中東よりも...
仕事

外国人は謝らない?

日本人は何か失敗するとすぐに謝りますよね。でも外国人はそうではないです。人にもよりますが、特に中東では「自分の非を認めたら負け」という文化があるのか、単にプライドが高いのか、職を失う恐れがあるのかわかりませんが、中には明らかに本人が悪いケ...
仕事

現地社員を定着させるには?

日系企業が進出する都市は一般的に外国企業が多く集まっているところだと思います。イスタンブールもそうです。このような環境では優秀な現地社員が突然他企業に引き抜かれたりして転職してしまうリスクが高く、仕事に影響が出ることがあります。代わりの人...
仕事

現地社員とコミュニケーションを十分にとろう

現地社員とは日頃からコミュニケーションをよくとって、その人がどんな人なのか、どんなことを考えているのか、どんなことに困っているのか、どんなことに不満を持っているのか、よく理解しておくことが必要です。これができないと信頼関係をつくるのが難し...
仕事

仕事のやり方の違い

日本では結論を先に話すことや、箇条書きといったことが求められますよね。でもこれは海外では一般的ではないように感じます(日本企業に長年勤めていて、やたらと慣れている人もいますが)。むしろ背景や現在の状況を経てから結論を説明することが一般的で...
仕事

時間には余裕を

中東内で出張に行った時のこと。待ち合わせは朝の9時。ところが9時を過ぎても相手が現れない…。電話してみると「今向かってるよ。もうすぐ着くから待ってて」とのこと。待てど来ない…。たびたび電話しても「今向かってる」と蕎麦屋の出前状態。結局11...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました